混沌常々
日々のことなど、日々を淡々と書き綴る。犬夜叉に燃える!
プロフィール

まるねこ

Author:まるねこ
社会人の女の人。
北の方出身、関東在住。
でっかい犬と太った猫がすき。
犬夜叉はココロのバイブルです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寒くなったせいなのか、陽が短くなったせいなのか・・・
ここ半月の睡魔はハンパない(+_+)
寝ても寝ても眠い(~□~)
熊みたいに冬眠できたらいいのに・・・
と考えてしまっている。
やばい、ダメ人間まっしぐらな思考だ!(@_@;)

とまぁ、管理人は何だか睡魔に襲われておりますが、犬夜叉を忘れることは皆無でございます。

さて、久々のこの考察。半年以上も放置していて、その時間の長さに管理人も吃驚\(◎o◎)/!

今回のテーマ(題名)

「殺生丸様はどうして急に成長できたのか」

では、気になる方どうそ!

スポンサーサイト

とりあえず、UP!!

気がつけば10日も更新していなかった・・・・アワワワ;(-_-;)


「紅に眠る 12」

気になる方はどうぞ!


えー、この段階でもオリジナルキャラが出てきます・・・

茅島さん

彼女は、今りんが住んでいる家に仕えているお手伝いさんです。
女中という堅苦しい言い方は避けております。
りんと一緒に庭を手入れしたり、料理をしたり、針仕事をしたり・・・等など。

勝手な設定で、彼女はどこか人間の世界で広い茅原から生まれた妖精(精霊)で、人間の起こした戦でその茅原が再生しようも無いくらいに燃やされてしまった・・・というちょっと暗い設定があります。

ま、それは今回関わりないのですが(-_-;)

あ~、なんか・・・誰か登場人物たちのイメージ画像を起こしてくれないかしら・・・(←バキッ
他力本願+怠惰でスイマセンm(_ _)m

さてさて、ちょっとづつ進んでいます。
今回も亀ですけど!
喜んでもらえると幸いです


ではでは、気になる方はどうぞ☆


2010.11.09_01:24
なんか最近めっきり寒いですよね・・・秋も終わりかしら;

先週実家に帰ったのですが、なんと、その実家に家族が増えました!
二代目の大型犬がやってきたのです(^o^)

生後二カ月の女の子(*^_^*)

姉が写メを送ってくれたのですが・・・・めちゃくちゃ可愛い(>◇<)
ギュッてしたい!顔すりすりしたい(←殴

とまぁ、離れて住んでいる管理人がこんな親バカならぬ犬バカなわけです。
手はやきますが、実家も久々に賑やかになったので(人間以外で)でれでれ、ホコホコだろうなぁ・・・

つ、次の給料出たら・・・・だっこしに帰ってやるぅ!!

バカなこと言ってスイマセンm(_ _)m

月並みですが、訪問して下さる方、拍手して下さる方々
いつも励まされます!本当にありがとう☆

2010.11.05_02:09
101101_121009.jpg 101031_220921.jpg

いや~、帰ってまいりました!なんちゃって北国、実家☆

久々に三泊してきたので、結構充実しておりました。台風のせいで帰省中ずっと雨だったのですが、
家族全員そろって、アウトドアで焼き肉やったり一足早いお鍋をやったりして、久々の団欒でした。

ペーパー免許を叱咤するがてら、父の軽トラを借りて農道ドライブしたり・・・
感が戻ってくるとドライブは楽しいですね(^O^)

帰省中にやりました☆犬夜叉完結編をプラズマTVで見てくる野望!

最終話、何度も見てるのに・・・うるっと、きたぁっ!(T□T)

プラズマすげぇ~!映画館並みだぁ・・・もう、全てが綺麗すぎる(*_*)

姉と帰省が被ったため、母の機嫌は上々で、小言やら何やら、負の部分を被ったのは帰る日と前日の夜だったので、今までで一番いい感じで実家の時間を過ごせてリフレッシュ完了です。

次に帰省を考えるときは、姉と合わせようかなぁ~と、姑息にそう考えを巡らせています。
私単体だと、土産を買っていっても何かしら文句が返ってきたり、まったく関係のないところで小言を言われたりリフレッシュどころか働いている時よりも神経がすり減っているので・・・
それじゃぁ、帰省の意味がないよね☆

今回、学生の頃の恩師に会って、お茶をしてきたのですが、いやぁ・・・まだまだもがいたり、ジタバタできる時間だから、色々と見たり聞いたり読んだりしてごらん~。といった話をして、懐旧の情を温めて参りました。昔会って以来の同輩の話も聞けてとても良い時間でした。

それにしても、教鞭をとっていらっしゃる先生から現場の話を伺ったのですが、
「今の子供は本当に勉強しない。」とそう嘆いておられました。親もまた然りで、聞いているこちらが目が点になってしまうような話を多々聞かせてもらいました。
生の話は、どんな新聞や本やニュース番組よりも本音を聞かせてくれますね、今の現場がそうもひっ迫しているということをまざまざと思い知らされました。

何だか堅苦しいような話になってしまいましたが、学生を終えて何度か帰省している中で一番充実した帰省でした。

電車を降りると晩秋の冷え切った空気がキンと肌にしみ、
柿はたわわに実って、稲刈りはすっかり終わり切っていて、
久々に四季の色を見られた気がします。

トップの二枚の写真のサムネイルは、電車から見た実家に近い海(かなり荒れてる)と
昔なつかしの「天下覇道の剣」の劇場パンフレット・・・

なんかノリで写メっちゃった・・・












お久しぶりです!
久々更新になりますが、
何となく閑話休題的な話です。

足踏み足踏み・・・・

続き気になる方は、どうぞ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。